院内託児所完備の医療機関はあるの?

家庭を持っている看護師の方や子供がいる看護師の方は看護師の仕事と家庭・子育ての両立が求められることもあります。

非常にハードな事ですが、これを両立させている方は多いと聞きます。

しかし、無理はよくありません。

看護師とは命にかかわる仕事に携わっている仕事ですから、やはり子育てと仕事の両立は非常に大変ですし看護師の仕事でミスを犯すことも許されません。

勿論そうなる事により精神的にも肉体的にも非常に重労働になります。

大体子育て自体非常にハードな仕事ですから、それプラス看護職というのは、相当タフでなくては務まりません。

非常に大変な看護師という職業ですが、看護師という職業を辞めずに子育てもきちんとやりたいという場合は、夜勤がなく土日休みというような職場への転職を検討する事もやはり必要だと思います。

最近では病院側の考えも変わってきており、看護師不足を解消するために託児所付看護師求人を出している病院も多くあります。

子育てと両立したい看護師の方にはこの託児所付看護師求人と言うのは非常に魅力的な看護師求人になります。

仕事、子育て、妻という3役を一人の人間がするという事は非常に負担となりますし、必ず何かに不足部分が出てきます。

又パートナーへ無理をさせる事も考えられ、最悪の場合それがもとで離婚に発展するケースも多いので、看護師と母親と妻の3役を子供が大きくなるまでするつもりという看護師さんは、働きやすくパートナーへも子供へも負担とならない働き方も考える必要があります。

今では、看護師さんのアクション次第で託児所が完備される医療機関の託児所付看護師求人もありますし、土日は休みで週3日勤務という求人もあります。

単発バイトの託児所付看護師求人について詳しく知りたい方はこちらを参考にするといいでしょう。

またこうした託児所付看護師へ転職もしくは復帰をされる事により、無理なくいくらでも子育てと看護師、看護師と妻という役目を行えると思います。

ですので看護師さん自身が「しんどい‥」と感じる場合は、まずは看護師のために設けられている転職支援サイトの利用を検討してください。

看護師の転職を支援するサービスを利用する事により、いくらでも「託児所有」という医療機関もありますし「土日は休み」という医療機関があり、尚且つ働きやすく無理なく働ける場所がいくらでも見つけられますので、子育てと看護師の狭間で悩まれている場合は看護師のためにある転職支援サービスの利用を検討してください。

ページのトップへ戻る